みんなの幸せ40’s

40代を幸せに生きるために

台湾の市場で買い物

買い物は市場ですることが多いです。

普段は2歳児と一緒に行くことが多いですが、先日は夫に子どもたちを預けて一人で行ってきました。

一人で行くときもベビーカー持参です。

ベビーカーを荷物入れとして使います。いろいろ買うとすごい重さになるからです。

買ったものを紹介します。

f:id:hachi2017:20170621132649j:plain

まず野菜。

ゴボウ、玉ねぎ、にんじん、レンコン、モヤシ、エリンギ、小松菜、ネギ、キュウリ、ホウレンソウ、大根、キャベツ。

これ全部で500元でした。

 

f:id:hachi2017:20170621132820j:plain

次に果物。

バナナ 79元

アップルマンゴー(真ん中上)、土マンゴー(真ん中下)、メロン(右下)3種で200元

ライチ(右上) 115元

 

f:id:hachi2017:20170621132844j:plain

米。どちらも台湾米です。

上が普通のお米 3.6キロで200元。

下がもち米 1.7キロで100元。

もち米を少し混ぜて使っています。もっちり感が出ます。

 

f:id:hachi2017:20170621132904j:plain

最後に餃子の皮。

麺を製麺しているお店で売っている手作りのものです。

計量したら840グラムありました。

これで42元。

もっちりしておいしい皮です。餃子を作ろうと思います。ピザやラザニアにしてもおいしいと聞いたのでやってみたいな。

買い物は他に、コストコや近くのスーパーで肉、魚、調味料などを購入しています。

こちら台湾では、日本に比べて物価が安いので、コンパクトに暮らすことができます。

移動中におすすめの遊び

先日電車で旅行に行ってきました。2本の電車にどちらも45分ほど乗車しました。

退屈してくると騒ぎになるので、やってみたことを紹介します。

「1を取ったら負け」ゲーム

f:id:hachi2017:20170621132201j:plain

二人でやります。

二人とも、両手を開いて10本の指を出します。

二人分で20本ある指を順番に取って(指を折って)いきます。

取れるのは1本または2本または3本です。

最後の1本を取った方が負け。

「相手に5本残すようにすれば勝てる」、「11本を自分が取ればいい」などと、どうやれば負けないか、子どもたちはいろいろ考えていたようです。

ロンポス

送料無料(代引き/コンビニ受け不可) ランキングアイテム 知育玩具 ロンポス101 ピラミッド パズル 知育玩具 パズルトイ ロンポス【RCP】【売れ筋】【20P03Dec16】

価格:1,183円
(2017/6/21 13:22時点)
感想(195件)

小さなケースに入っていて、いろいろな形のパズルをピラミッド型または平面の形に並べます。これは、大人でも面白い。長男と次男は取り合って順番に遊んでいました。 これは先日購入したものです。

 

持ち運びが便利なケースに入っています。子どものリュックサックに気軽に入れられる軽さと大きさ。

f:id:hachi2017:20170621132428j:plain

長男はこのロンポスにはまり、家でもしばらく遊んでいます。

できたときのすっきり感が最高です。

他には、定番のしりとりや、「ずいずいずっころばし」や「せんべせんべやけた」などの手遊びをしました。

夏にも日本に一時帰国をする予定があるわが家。移動中どうやって子どもたちを静かにさせるか、毎度悩みます。

 

みなさんのおすすめアイディアがあったら教えてください。

次男の骨折

次男が骨折しました。

今年の3月1日のことです。

それからほぼ3か月。先日の通院で最後となり、めでたく病院を卒業しました。記念にここに記録を残しておこうと思います。

 

3月1日 夕方公園で遊ぶ。雲梯で2段飛ばしに挑戦しようとした次男。勢いをつけたらできるだろうと考えたようで、高いところからジャンプして雲梯につかまろうとしたところ、つかみそびれて落下。左ひじを痛がります。見ると、ひじがボコッと骨の形に腫れています。これはまずそうだ…。

18:00 一緒にいたママ友がタクシーを呼んでくれました。タクシーが来るまでの間に、私は急いで自宅に帰り、健康カード(台湾の保険証のようなもの)を持ってきました。

18:30 中国医薬大学の救急にかかりました。中国語が話せるお友達が一緒に来てくれて通訳してくれました。

左ひじが脱臼して骨折している。上腕骨顆上骨折との診断。骨を針金で固定する必要があるため,直ちに手術が必要とのこと。同意書にサインしたり、会計を済ませたり。夫が会社帰りに駆けつけてくれ、子どもたちと一緒に帰宅。

上腕顆上骨折(じょうわんかじょうこっせつ)

20:00 オペ開始。麻酔がかかるまでは次男が不安だろうからと、私と友人も手術着を着て一緒に入室。麻酔がかかったことを確認して、退室。友人帰宅。

21:30 オペ終了。左腕にギプスがまかれている。先生からの説明。電話をスピーカーにして友人の旦那様(台湾人)に通訳してもらう。

22:20 次男麻酔から目覚める。レントゲン。

23:30 入院病棟へ入院。病棟の案内。

4:00までは体を動かしてはいけないとのこと。おしっこは紙コップにするように言われて渡される。ちなみに大便はおむつにとのこと。催さなくてよかった…。

f:id:hachi2017:20170621131208j:plain

オペ翌日の朝。いきなり壁のペンキ塗りが始まる。ベッドを右へ左へ動かされ、頭上でペンキ塗りが始まる。不安そうな次男。これは台湾あるあるでしょうか?

 

7:00 医師の診察。手術はうまくいった。今日退院してよいとのこと。えーーー!まだ起き上がってもいないのだけれど…。腕を支える布を下の売店で買ってくるように言われる。

 

11:00 支払い。薬の受け取り。退院。腕を痛がり、そろりそろりと歩く次男と一緒にタクシーにて帰宅。

 

以後、経過観察のための通院5回。(3/8,20、4/10,17、5/1,31)

f:id:hachi2017:20170621131259j:plain

3/20 ギプスを外す。

すごい音に大泣きする次男

 

4/10 骨を固定していた針金を外す。

これは恐怖でした。ペンチのようなものでぐいぐいと針金を抜きました。麻酔なしです。もちろん次男大泣き。さすがに私も見ていられませんでした。日本では麻酔をすると聞きましたが、台湾でもしてほしいです。トラウマです。

 

4/17 傷口の様子を見る。まだしばらくは動かさず、布をつけたまま生活するように言われる。

 

5/1 傷口も順調に回復しているので、少しずつリハビリをするように言われる。腕の曲げ伸ばしを朝昼晩10回ずつするようにとのこと。ずっと腕を固定していたため、指先が肩に付かない状態。

 

5月末 腕の機能も回復し、指先も肩に付くようになった。運動を再開してもよいと言われ、念願の自転車も再開。

 

費用

救急   720元

入院   2500元

通院5回 2970元

合計      6190元

追記:幼稚園が保険に加入していたとのことで、後日4984元入金がありました。ありがたいです。

 

医者にかかるときは…

◎できるだけメモを取る。

次男が通ったのは大きい病院で、お医者さんも忙しそう。あらかじめ質問したいことをメモし、聞いたこともできるだけメモしておくと安心です。

◎海外で医者にかかるときは、できるだけ通訳を頼む。

専門用語も多く、分からない言葉がほとんどでした。中国語ができる友人に一緒に同行してもらったり、難しい時は夫の会社の方に電話でお願いしたり、最後は先生がGoogle翻訳を駆使してくれました。おかげで言葉の面で困ることはなかったです。

 

できればもう経験したくないですが、子育て中は何があるかわかりません。子供のけがや病気は本当に心配になりますね。どなたかの参考になれば幸いです。

いつまでいたずらするのか

子どもって何歳までいたずらするのでしょう。

最近ふと気が付きました。現在2歳9か月の長女が、いたずらしなくなったなあと。

私は子どものいたずらが好きなほうで(言い方が変ですかね?)、子どもがいたずらを始めると、シャッターチャンスを狙ってできるだけ写真に撮るようにしてきました。

いたずらはよほど危ないものではない限り、最後まで思う存分させるようにしてきました。

f:id:hachi2017:20170621095457j:plain

 長女9か月の時の写真。

トイレの水をピシャピシャ。これ、うちの子たち3人ともやりました。

 

 

f:id:hachi2017:20170621101545j:plain

こちらも長女9か月の時。

トイレットペーパーを終わりまで引っ張ってみます。これも3人ともやったなあ。

 

f:id:hachi2017:20170621101630j:plain

 

これも9か月の時。

引き出しのものを出して掃除していたら、いつのまにか入っていました。

 

 

f:id:hachi2017:20170621101725j:plain

もうすぐ1歳のころ。

ティッシュの全出し。これも3人ともやったなあ。だれもが通る道でしょうか?

出されたティッシュはもったいないので、集めてまた箱に戻して使います。

 

f:id:hachi2017:20170621120037j:plain

1歳半のころ。

こちら台湾では貴重な醤油を開けて出していました。自分で拭かせようと雑巾を渡したら、さらにひどいことに…。裏目に出ました。

 

 いたずらしているときって、子どもはすごい集中しています。黙って静かにしているときが危険(?)と言われるけれど、まさにその通り。

振り返ると、いたずらピークは8か月ころから2歳くらいまででした。続くときはいつまで続くのかと憂鬱になったこともありましたが、終わりが来るものですね。

いたずらしなくなったらしなくなったで、寂しいものです。

夫に「ゴルフに行きたい」と言われたら

夫に「今度の休みにゴルフ行ってくるね~」と言われたら、あなたならどう思いますか?

私だったらたぶん…「はあ?ゴルフ??」「私だって好きなことをする時間がほしい。」「子なしで自由な時間を一人で勝手に作って、ずるい!」のような感情がむくむくとわいてくると思います。

f:id:hachi2017:20170621094448j:plain

私の夫も長男が産まれる10年前まではゴルフを趣味として楽しんでいましたが、子どもが産まれてからは一度もゴルフに行くことができていません。

 

「休みの日はゴルフに行くよりも子どもと一緒に過ごしたい。」という夫の言葉を、私もうのみにしてきました。

 

でも、先日友人と話していて、「日ごろ仕事で疲れているから、休日くらいは好きなことをさせてあげたい。」「ゴルフでもマッサージでも、行っておいで~と言って送り出している。」と聞き、驚愕(゚д゚)!

私にはその発想は1mmもなかった!

 

「私だって大変なんだから」(夫にもやってもらってあたりまえ)

「夫にだって子育てにかかわってほしい」(そういうものでしょ)

「平日は帰りが遅いから、休日くらい子育てに参加してよ」

…夫に、自分の価値観ばかり押し付けていたのかもしれないと、ハッとしました。

 

「もしかして、ゴルフに行きたくても言い出せなかったのかな。」

「休日くらい静かにゆっくり過ごしたいよね。」

この辺のことは夫に聞いてみないと分かりません。もしかしたら聞いても、「そんなことないよ。」と言ってくれるかもしれません。

 

でも、私ももっと、夫にいたわりの気持ちをもって接しなければいけないのではと、気づかされた日でした。

 

子どもたちも大事だけど、夫との関係も円満でいたいなと思うこの頃です。

2歳児とクッキーを作る

昨日お友達のおうちにお邪魔する予定があり、長女と一緒にクッキーを作って持参することにしました。

家で作るクッキーはいつもこのレシピです。

cookpad.com

 

よく作るので、カードに書いてキッチンに置いています。(倍量です)

たまご大さじ4はだいたいMサイズのたまご一個の大きさです。

上の子たちとは何度か作ったことがあるのですが、「型抜きの型をどれにするか。」というけんかが始まったり、激しくテーブルの上を汚されたり…。

毎回結構時間がかかってしまうことも多かったです。

昨日は長男と次男がそれぞれ小学校と幼稚園に出かけた後だったので、初めて長女と二人で作りました。

いやー。平和でした(笑)静かでした。たんたんと作業が進みました。

材料を用意してから焼き始めるまで30分あればできます。

 

バターを入れて計量するところからイケアの袋を使えば簡単です。

一番大きなサイズの袋を使っています。たて28㎝、横24㎝くらいの大きさです。

計量してはもみもみすることを繰り返し、麺棒で袋のまま生地を伸ばします。

 

 

f:id:hachi2017:20170621094202j:plain

f:id:hachi2017:20170621094227j:plain

ハサミで両側をカットして、型抜きします。

すごい力で型抜きをしています(笑)

「これはお花の形」「これは星の形」と嬉しそうです。

型抜きする場所がなくなったら、生地を丸めて袋に挟んだまま伸ばします。

 

 

f:id:hachi2017:20170621094304j:plain

うちは量が多いので、2段で焼きます。

 

子どもと気軽に作れるレシピを増やしたいです。おすすめレシピがあったら教えてください。

テレビを活用

現在住んでいるマンションには家具家電がついていました。

大きなテレビもそのうちの一つです。

日本のテレビを映す契約をしなかったので、見ることができるのは中国語のテレビばかり。ほとんどの番組は下に中国語の字幕が出るので、中国語の勉強にもなるかと思い子どもたちと一緒に時々見ていました。

でも、そのうち飽きてきてほとんど見ない日が続き、結局見なくなったので、契約を終了しました。

 

最近はDVDを見たり、iPadをつなげてyoutubeNHKforsuchoolの番組を見るためにテレビを使っています。

www.nhk.or.jp

わが家の長女は2歳。今のお気に入りはNHKforsuchool「おはなしのくに」です。いろいろなお話を俳優さんたちが演じてくれているものです。

「さるかにがっせん」「ももたろう」「おむすびころりん」この3つを、ほとんど毎日繰り返し見ています。

f:id:hachi2017:20170615143245j:plain

1つのお話が10分。3つ見ると30分。ちょうどよい長さです。

テレビだと続いて次の番組が始まるとついついだらだらとみてしまうこともありますが、これだとそういうことがないのもいいところです。

 

他にも「しぜんとあそぼセレクション」とか、「見えるぞ!ニッポン」とか、「歴史にドキリ」とか、上の子たちにも見せたいなあ。

 

それにしても放送し終わった番組をこんな風に見ることができるなんて。NHKさん、ありがとう。