みんなの幸せ40’s

40代を幸せに生きるために

子ども

お母さん、おれ分かったよ

昨日の長男(10歳)との会話。 「お母さん、おれ分かったよ。」 「何が?」 「宿題をやってから本を読めばいいんだよ。まず最初に宿題をやって、時間があったら自主学習をして、それでも時間があったら本を読めばいいんだよ。」 「へ?(。´・ω・)?」 (そん…

お母さん、笑って

「お母さん、笑って」 最近よく長女(3歳)に言われる言葉です。 特に夕方、自分に余裕がなくなると、その矛先が子ども(特に長男と次男)に向きます。 「風呂上がりにいつまで裸のままでいるの!」 「ご飯の準備ができたから、箸並べて、テーブル拭いて!…

お嫁に行った炊飯器

ご飯を鍋炊きにしてから2か月。 やはり炊飯器はなくても困らなそうなので、手放すことにしました。 捨てるのも忍びないなと思っていたところ、「不用品交換会」なるものがあることを知り、行ってきました。 各家庭で不要になったものを持ち寄り、自分のほし…

恐竜好きのお子さんに

次男(6歳)は、3,4歳ごろから恐竜が好きでした。 そこで、去年の今ごろ、夫が日本出張のお土産で買ってきたのがこちら。 恐竜あいうえお (ミニ版たたかう恐竜たち) [ 黒川光広 ] 価格:702円(2017/10/3 10:19時点) 次男は大喜び。 恐竜あいうえおおす…

離れていく子ども

10月から長女(3歳)が幼稚園に通うことになりました。 数日前から幼稚園に行くことを楽しみにしていて、「幼稚園に早く行きたい。」という日もあれば、「幼稚園嫌だ。お母さんと一緒がいい。」という日も。 初めての登園の昨日。 どうなることかと心配して…

子どもにゲームを与えない理由

わが家の子どもたちにはまだゲームを与えていません。 長男は4年生。 一番ゲームをほしがったのは小学2年生の時でした。 周りの子ほとんどがDSを持っていて、それで遊ぶことが多かったからです。 しかし、私たち親にはゲームを子どもに与えるメリットが感じ…

今週のお弁当

小学4年生男子のお弁当。 ご飯は約200グラム。 おかずも、ゼリーなどデザート含めて約200グラムです。 月曜日 豆腐ハンバーグ パプリカと豚肉のオイスター炒め キュウリのキューちゃん(母からもらったもの) ひじきサラダ サツマイモ揚げ 卵焼き 火曜日 鶏…

ちんちんが生えてくる

お友達と集まって遊んだ日のこと。 おむつ替えをする男の子のお友達の様子を、じーっと見つめる長女(3歳)。 その日帰宅してから一言。 「○○ちゃん、もうちんちん生えてたね。」 家でも、時々裸で鏡を見ては、「まだちんちん生えてこない。」とか、 ご飯の…

何度も読む本

現在3歳の長女。 いま彼女のお気に入りの本は「ちょっとだけ」。 ちょっとだけ (こどものとも絵本) [ 瀧村有子 ] 価格:972円(2017/9/27 16:00時点)感想(1127件) お昼寝前と、夜寝る前に、それぞれ2,3回繰り返し読みたがります。 「なっちゃんのおうち…

子どもってすごいな

予定が特にない日は、長女(3歳)と近くの公園に行きます。 毎日同じ公園に行くので、よく会うお友達も増えてきました。 あまり社交的な方ではない長女。場所にも人にも、慣れるのに時間がかかります。 それでも5,6回会うお友達とは、だんだん何となく仲…

牛乳アレルギーでも大丈夫

今日、お友達親子4組8人を自宅にお呼びして、ランチをしました。 こちらでは外送(日本で言う「出前」)してくれるお店が多いので、ベトナム料理を外送してもらいました。 親子で集まったときには、デザートにお菓子を食べることが多いのです。 今日は一人牛…

ゲームがない時は何で遊ぶ?

長男(10歳)のお友達は、ほとんどの子がゲームを持っています。 長男含め、持っていない子は少数派です。 最近、お友達のおうちにお邪魔させてもらって、ゲームをさせてもらうことが増えてきました。 「友達と一緒に遊ばせてあげたい。」 「できればゲーム…

子どものやる気はマッチの火

子どものやる気はマッチの火だと思っています。 マッチの火はつけるのも難しいし、ついたとしてもすぐに消えてしまいます。 でも、燃えやすいもの(教材、きっかけ)を渡してあげたり、燃えやすい環境を整えたりすることで、その小さなマッチの火は何倍にも…

生活の中に算数を~計る~

「生活の中に算数を」 子どもたちに算数好きになってほしいと願う、わが家のモットーです。 最近の取り組みを紹介します。 長さ 先日日本に帰国した際、ウォータースライダーに挑戦したかった次男(6歳)。 でも、身長があと数㎝足りず(120㎝以上という規定…

お弁当のパターン化

毎日作っているお弁当。 何をどのくらい用意すればよいか、なかなかイメージがつかめず苦戦してきました。 お弁当作りを続けること1年半以上。 最近やっと、自分の中でパターンづくりをすることができ、気持ちが楽になってきました。 小学4年生男子のお弁当 …

ごほうびはポロリと

先日、長男(10歳)と次男(6歳)のサッカーの試合がありました。 試合の後に、今日のMVPが発表され、見事次男が選ばれました。 暑い中がんばっていたので、一緒にプレイしたお友達がみんなMVPをもらったのですが…。 それでも次男は大喜び。 「今日はお祝い…

長く使えるベビーグッズ

長男が産まれてはや10年。 いろいろなベビーグッズを使ってきました。 自分が赤ちゃんだった時代から比べると、今のベビーグッズはすごいですね。 個人的にびっくりしたのは、紙パックのジュースのホルダーです。 紙パックのジュースは加減の分からない子ど…

お手伝いを継続させるコツ

うちでは長男(10歳)と次男(6歳)に、夜の洗濯干しと洗濯たたみのお手伝いを毎日してもらっています。 今まで年齢に応じてお風呂掃除、玄関をほうきで掃く、ごみを捨てる、箸ならべ…などのお手伝いを子どもにやってもらってきました。 今日は、子どもにお…

朝イライラしないための作戦

今日、長男(10歳)、次男(6歳)のサッカーの試合がありました。 朝7時45分に子ども3人連れて出発予定。(夫は不在) いつもなら、 「ユニフォーム忘れないでカバンにいれてね。」 「着替えて。」 「ご飯食べて。」 逐一指示を出し、子どもを動かす。 思い…

思いやりのある子に

幼稚園に通う次男(6歳)。 先日幼稚園からの連絡帳に子どものことについて書かれていました。 ・縦割り活動をするとき、年長さんだから年下の子をリードしてほしいのだが、自分本位な様子がある。 ・お友達と一緒に本を読むとき、本を真ん中に置くように指…

優しいおばさん

昨日子どもたちと話していて言われました。 「お母さん、若いころ(??)は優しかった。それなのにどうして最近イライラしてるの?」 「お母さん、優しいおばさんになりなよ。」 ぼくが赤ちゃんだったとき、小さかったときは、お母さんはあまり怒らなかった…

少しずつ女子になる

先日3歳の誕生日を迎えた長女。 上に二人の兄がいるせいか、自分のことを男だと思っている様子。 男性用の便器で用を足そうとしたり、自分のことを「おれ」と呼んだり…。 そんな様子を面白がって見守っていたのですが…。 そんな長女にも少しずつ女の子らしさ…

もとめない

1週間以上幼稚園をお休みしていた次男(6歳)。 体調もよくなり、やっと登園できると思っていたのですが…。 もともと担任の先生との相性が良くないということもあり、「行きたくない!」と渋りました。前日から泣いて、当日の朝も泣いて。 そこで私は連絡帳…

失敗を経験させる

最近、宿題になかなか取り組むことができない長男(10歳)。 ずるずるとやらないまま時を過ごし、翌日の朝になって慌てて取り組むも、時間が足りずに朝ごはんを完食できないこともしばしば。 先日は朝ごはんを食べないまま登校し、「今日は1日気持ちが悪…

英検ジュニア

英語の学習について。 「小学3年生からの必修化」「小学5年生からの教科化」が2020年度に完全実施とのことで、長男(10歳)の周囲にも英語の学習塾に通っているお友達が多いです。 長男の通う学校でも今年度から週に1時間、ネイティブの先生による英語の…

脳育て

最近、家にいることが多く、必然的に読書の時間が多くなっています。 最近面白かった本は、「脳を育てる」本。 5歳までに決まる! 才能をグングン引き出す脳の鍛え方 育て方【電子書籍】[ 成田奈緒子 ] 価格:983円(2017/9/8 16:51時点)感想(0件) 子どもが様…

体調を崩した次男

次男(6歳)が体調を崩しています。 今日で幼稚園を休んでちょうど1週間になりました。 いつもは長女(2歳)と2人で過ごす日中。次男がいると助けられることもありますが、体調が悪いためか、機嫌の悪い次男、なかなかやっかいです(;´・ω・) ・DVDを見ると「…

子どもの記憶力ってすごい

夏休みに、長男(10歳)が百人一首の音読に挑戦しました。 挑戦と言っても、1日1回、できるだけ毎日、音読しただけです。 先日のブログにも書きましたが、学校からもらってきた百人一首のプリントをA4の大きさにコピーして、ラミネートするところまでは…

宝物は五つ

咳が出ているため、連日幼稚園を欠席している次男(6歳)。 体調が悪いためか、機嫌も悪く、なかなか一筋縄ではいきません。 妹がのるベビーカーに乗りたがったり、自分のカバンを自分で持つのが嫌だと言ってはぐずぐず言ったり…。 そんな次男に私もイライ…

ことばを覚える

次男(6歳)が平仮名を読めるようになったのはちょうど1年前。 一切親から働きかけをせずに様子を見ていたのですが、5歳を過ぎて急に平仮名を読むようになりました。 平仮名を読めるようになって1年。最近、やっと一人で本を読めるようになってきました…